ニキビケア

ニキビケアはしているのに、ニキビが減らずに増えているという人は間違ったニキビケアをやってしまっている可能性があります。

ニキビケア。

ニキビケアはしているのに、ニキビが減らずに増えているという人は間違ったニキビケアをやってしまっている可能性があります。

洗顔で皮脂をとりすぎていませんか?皮脂を取り過ぎてしまうと、なくなった皮脂を補おうとして、皮脂の分泌が増えてしまうのです。
洗顔は、タップリと泡立ててから、泡で顔を包み込むようにしてゴシゴシ洗うのではなくやさしく洗ってください。泡のすすぎ残しがないように、きれいにすすいでください。

タオルで顔を拭くときは、ゴシゴシ拭かずに清潔なタオルでやさしく拭いてください。
そして洗顔後はリプロスキンでスキンケアを。リプロスキンは洗顔後のスキンケアとして一番最初に使ってください。気になる部分には2度、3度づけがポイントです。
額への刺激を減らすために前髪は上げたままにしておくほうがいいと思います。

顔の脂を取るときにあぶらとり紙を使っている方が多いと思いますが皮脂を余分に取りすぎてしまい、お肌の乾燥の原因になるそうなのでティッシュで軽くおさえるくらいで十分です。

また、1日の終りには、肌を清潔にするようにしてください。汚れやメイクをきちんと落としてください。
タオルや枕カバーなどは毎日清潔なものを使用すること。
ニキビをさわったりしないこと。

洗顔料は着色料・香料・界面活性剤・アルコールの入っていないものを選ぶといいようです。
アルコールは水分を奪ってしまうのでお肌の水分を失ってしまいます。
洗顔料をきちんと選んで、お肌にやさしい洗顔を行なっていくことにより皮脂の過剰な分泌が落ち着いてくると思います。
そして1日2回のリプロスキンでのニキビケア。その結果、ニキビのできにくい健やかな肌に生まれ変わります。

もちろん、生活習慣を整えるというのも大事です。
お肌のゴールデンタイムである夜10時~深夜2時には睡眠をとり、お肌の代謝を高める。
規則正しい生活を送り、食生活も見直しニキビにいいと言われる食べ物を取り入れた食事をする。
ニキビケアは根気よく続けることが大事です。

おすすめのニキビケア商品

proactiv(プロアクティブ)

テレビCMでおなじみのプロアクティブ。
■安心の60日間返金保証付き!
■13年連続国内売上ナンバー1ニキビケア。
■思春期のニキビ、大人ニキビ、男性・女性に対応!
ニキビを本気で治したい人に、Proactiv(プロアクティブ)


ジュエルレイン

冬の乾燥するカサカサ肌には注意が必要です。
乾燥する季節は肌荒れ、ニキビの原因になります。
■背中がニキビ、ニキビ跡、シミなどで人に見せるのが恥ずかしい…
■背中が全開になったドレスを着てみたい!
■手間はかけずに、背中ニキビをなんとかしたい!
そんな方におすすめなのは、ジュエルレイン です。


ピーチローズ

どうしてお尻にばっかりニキビやシミ・黒ズミができるの?
お尻ニキビやシミ、黒ズミで悩んでいる方も多いです。
ピーチローズはおしり専用に開発されたジェル。

独自のテクノロジーで届きにくいおしりの肌にもしっかり浸透!
つる肌美尻を目指したいそんな方におすすめはピーチローズ です。


b.glen(ビーグレン)

b.glen独自の浸透テクノロジーが可能にする10年前の肌との再会。
ニキビ肌が目に見えてきれいになっていく大人ニキビ専用セット。




1.界面活性剤の洗顔を止めてニキビができにくい肌を作る。
2.天然ハーブの化粧水が炎症を抑えニキビの悪化を防ぐ。
3.高濃度ビタミンCがニキビで傷んだ肌を修復。

b.glen(ビーグレン)くわしくはこちらをクリック


リプロスキンのくわしい使い方や口コミ、
リプロスキンのキャンペーン情報くわしくはこちら

リプロスキン公式サイト

このページの先頭へ