おでこのニキビ

おでこのニキビは、皮脂の分泌が盛んなTゾーン上にあります。皮脂の分泌が盛んなので皮脂が毛穴に詰まりやすく、おでこのニキビができやすいのです。

おでこのニキビの原因は?

おでこのニキビは、皮脂の分泌が盛んなTゾーン上にあります。皮脂の分泌が盛んなので皮脂が毛穴に詰まりやすく、おでこのニキビができやすいのです。
思春期は皮脂の分泌が多いため、おでこのニキビができる人が多いのです。

その他の原因として前髪が毛穴を刺激したり、洗顔料の洗い残し、シャンプーのすすぎ残し、夜更かしや睡眠不足、食生活の乱れやホルモンバランスの乱れなどがあります。

大人ニキビで、おでこのニキビができるのは、生活習慣の乱れや不規則な食生活、ストレスやホルモンバランスの崩れからくることが主な原因のようです。

大人のおでこのニキビは、食生活の見直し、生活を規則正しくする、シャンプーや洗顔の洗い残しをしないようによくすすぐ。とくに髪の生えぎわは、シャンプーが残りやすいので、よく洗うようにしないとニキビの原因になります。

おでこのニキビの予防

また、おでこのニキビ予防・進行を抑えるには、おでこを清潔に保つことです。そして、おでこのニキビを隠したいからといって前髪でニキビを隠すことはNGです。
前髪でニキビに刺激を与えてしまいニキビが悪化する可能性があります。それと前髪に整髪料などをつけるのはやめたほうがいいです。髪の毛は思っている以上に汚れているので、汚れた髪でニキビを刺激することにより細菌がニキビに入り込み炎症の要因になります。

でも、おしゃれも楽しみたいですよね。そんなときは外出時に前髪を下ろしていても、家に帰ったらすぐに前髪をあげるようにしてください。寝るときも前髪は上げたままのしておくほうがいいようです。

ファンデーションを付ける場合もおでこには軽めにつけるか、できれば塗らずにいたほうがいいと思います。枕のカバーも出来るだけ毎日取り替えて清潔にしましょう。

おでこのニキビの治り具合が気になり、つい触ってしまう。その気持ちはわかりますが、できるだけ触らないようにしましょう。指や爪の雑菌が、ニキビに侵入しニキビが悪化するのを防ぐためです。

おでこニキビができているときは、気になってつい鏡を見てしまいます。でも見れば見るほど気になってしまうので、できるだけ鏡は見ないように心掛けてください。
鏡を見なければおでこのニキビも気にならないですよね。

リプロスキンのくわしい使い方や口コミ、
リプロスキンのキャンペーン情報くわしくはこちら

リプロスキン公式サイト

このページの先頭へ